筋トレに大切なのは、モチベーションだけ!

生き方

こんにちは、たこわさびです

みなさん、今、「筋トレ」が流行っていることをご存知ですか?

私は2年ほど前から、本格的に筋トレを始めたのですが、始めてみると筋トレにはメリットばかりだということに気づきました

例えば…
・自分に自信がつく
・生活習慣が良くなる
・見た目がかっこよくなる…etc

などこれ以外にもそのメリットはたくさんあります

そんな筋トレに出会わせてくれた1冊の本がTestosteroneさんの「筋トレライフバランス」です

筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術

筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術

Testosteroneさんは今はアジアで社長業をされている方で、Twitterでも筋トレ愛を語っておられ、非常に有名な方なのですが、なによりすごいのはその「筋トレ愛」

Testosteroneさんも実際に筋トレで人生が変わった方の一人であり、学生時代の肥満時代を筋トレで改善し、今では世界で活躍するビジネスパーソンとまでなられました

私の尊敬する人のうちの一人の方です

しかし、筋トレには大いなる敵が…!

そんなメリットばかりの筋トレですが、いい事ばかりでもありません

筋トレには最大の敵がいます!

それは…

継続することが非常に難しい

ということ

「筋トレがいいことは知っているんだけど、なかなか続かなくて…」という人はたくさんいると思います

私も筋トレを始めて、ジムに通い、そして友達にも筋トレを勧めたのですが、今まで継続している友達は一人もいません

筋トレは孤独な戦いであるからこそ、やめることも簡単で、多くの人がやめてしまいます

私もやめようと思ったことは、何度もあります

というか、2週間に一回ぐらいは思いますね

だってめんどくさいんですもん

ただ、そのたびに筋トレのメリットを思い出し、やる気を取り戻させてくれるものがありました

そこが筋トレをやめていった友達とは違って、今まで続けてこれた秘訣だと思います

筋トレを続けるために

私がこれまで筋トレを続けてこれた理由は2つあると思います

1.筋トレをする目的があった

私の筋トレをする目的は「貧相な体を少しでもマシにしたかった」

ただ、それだけです

「ベンチプレスで〇〇kg持ち上げたい!」とかありません!

ただ昔から貧相な体を、少しでもマシにしたかったというだけで2年間続けてきました

2.モチベーションとなる本を見返していた

やはり何事もモチベーションが大切

私はたまたま筋トレをしようというきっかけになったのが、本であり、手元に置いておくことができたのが一番大きかったかなと思います

筋トレはしんどいけど、メリットもあるよということを教えてくれたものが身近にあったので、そのたびに初心に戻り、継続することができました

筋トレを継続するにはモチベーションが大切です

モチベーションを保つものをなにか一つ見つけてみてはいかがでしょう

コメント