自分をやる気にさせるおすすめのビジネス書5選

生き方

こんにちは、たこわさびです

みなさんビジネス書って一口に言っても、たくさんありすぎてどれを選べばいいかよくわからないですよね

そこで100冊以上ビジネス書を読んだ私が、特に参考にしているビジネス書をご紹介したいと思います

そして特にやる気にさせてくれる本、これにフォーカスしてみました

どうか、皆さんの心にピンとくる本と出会ってくださればいいなと思います

夢をかなえるゾウ

これは私が高校生のときに初めて読んだビジネス書なんですが、なんといってもとにかく読みやすい!

読みやすさの秘訣は「小説形式であること」それと「ギャグが満載であること」です

冴えないサラリーマンが、あるときひょんなことから関西弁のうさんくさい神様と出会い、そこから人生の大逆転のため、神様とともに行動していくというストーリーなのですが、これがとてもおもしろい

ビジネス書を読んでいる感覚ではなく、小説を読んでいる感覚でビジネスに大切なことを教えてくれる、そんな一冊です

夢をかなえるゾウ文庫版

夢をかなえるゾウ文庫版

思考は現実化する

まさにこれはビジネス書の原点です

いま世の中に出回っているビジネス書の中にはほとんどこの「思考は現実化する」の要素が含まれているといっても過言ではないほど、時代を超え読まれてきた一冊です

著者のナポレオン・ヒルさんも500人以上の成功者の話から成功するには何が必要かということを20年間研究し、完成させた本です

「ビジネス書って何を読めばいいのかわからない」という人はまずこれを読んでみることをおすすめします

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

7つの習慣

これも有名なビジネス書のうちの一つですね

これは「思考は現実化する」よりもさらに成功のための要点がまとめられています

しかも、目標設定することの大切さや、人を大切にすることなどの道徳的要素を重視しており、非常に日本人の感性と合っているなと思います

自分は成功したい、だけど人を蹴落としてまで成功はしたくないという優しい人にこそおすすめです
どうやったらwin-winな関係になれるのかということが書かれています

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

  • 作者: スティーブン・R・コヴィー,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (9件) を見る

人を動かす

これも「思考は現実化する」「7つの習慣」に並んで有名な3大ビジネス書のうちの一つですね

まさにタイトルにも書いてありますが、「人とどう関わるか」ということをテーマにしています

ビジネスといえば、お金の世界のように思えますが、実はビジネスとはお金の世界ではなく、人の関係性で生まれるものであって、お金はその手段にしかほかならないんですね

そのため、「どうやってお金を稼ぐか」ということよりも「どう人と関わるか」ということを学んだほうが、結果的にはお金が集まるというわけです

また、この本のすごいところは理論だけではなく、具体例も書いてあることです

それにより話にも具体性と説得力が生まれ、非常に参考になります

仕事だけでなく、人間関係にも悩んだときにおすすめの一冊です

人を動かす 新装版

人を動かす 新装版

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

この本は非常にタイトルに惹かれますね

私もタイトルに惹かれて、この本を購入しました

誰もが憧れる「エリート」という存在

一体、彼らはどのようにしてエリートとなったのか

凡人の私はとても興味がありました

しかし、この本にはいい意味で裏切られました

というのも本当に明日からでも自分でできる基本のことが書かれていたからです

しかし、悩んでいるときほど「基本」というものを忘れるもの

だが、「基本」ほど大切なものはなく、悩んでいるときやしんどいときほど「基本」に立ち戻ることが重要であり、この本はその「基本」とはなんだったのかを教えてくれるそんな一冊です

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

おわりに

私は本屋さんに行くのが大好きでほぼ毎週行っているのですが、その理由は「やる気にさせてくれるから」

本って自分の知らないことを700~1500円ぐらいで教えてくれるんですから、本当にすごいものだなと思っています

あなたにも「勇気づけてくれる本」や「自分を助けてくれる本」に出会えることを願っています

コメント